BLOG ブログ

老朽化により使われなくなった倉庫の解体

栃木県足利市で、使われなくなった倉庫の解体をしました。

50年以上前に建てたそうです。

屋根は、地震やら台風などの災害でボロボロ、扉は傾いて開かなくなっていました。補修しながらだましだまし使ってきそうですが、何かあってからでは遅いですし、農業引退をきっかけに解体に至ったそうです。

解体・片付けで身も心もスッキリしたそうで、今後は趣味に使うスペースにするそうです。

解体したい、片付けたいと思っていても面倒で…、そうお思いの方リリクスがお任せ下さい。相談・見積は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい。